スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ジャム談義
半ズボン着用中

先日連れて行ってもらった紅茶屋さんで、ハーブティーをいただきながら、
「ハーブのジャムは作れるのか」
という話になりました。
ん~…実モノとか、ルバーブ(赤い色のフキっぽい植物)とかは知ってますが、草系はどうでしょ??
レモングラスとか、そのまま使ったらきっと大変なことに…(店員さん談)

家に帰って調べてみたら、成分を煮出してシロップ状にしたものにペクチンを足せば、ゼリー状になり、ジャムと言っても通るモノになるらしいことが判明しました。
参考書は、主○の友社<果実酒とジャム160>。
紅茶のジュレの作り方が書いてありました。
この本は、今までクロネが買い漁った保存食の参考書の中で、一番為になるな、と思ったお気に入りの一冊です。基本の梅酒から和風豆ジャムまで題材になっている食材の範囲が広く、応用編もね、面白いのですよ。 苺ミントジャムとか、アンズ+バナナジャムとか、食べてみたいけど大量に作るのには抵抗があるよ!

さて。
作り方はわかったものの、美味しいのかどうかが問題です。
まず、ハーブティーを美味しくいれる練習から…
【2008/07/12 14:46】 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<行くぞ~! | ホーム | カンタン蒸しパン>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。