スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おうちカフェ
偽カフェ (3)
先日、友人のイッタさんに栗をいただいたので、さっそくマロンクリームを作りました。
ちょうど、賞味期限の迫ったカステラがあったので、モンブラン風に…ママンが、生栗を見せたときから『モンブラン、モンブラン       』と呪いのように繰り返していたので。
味はもちろんのこと、クリームの柔らかさも今回は上出来でした
ちなみに、手前の渋皮煮は、ママン作です(こちらは父親の分のいただき物で製作)。

イッタさん、たくさん、ありがとうでした!


偽カフェ (4)
夕方、どうも気分が浮上しないので、食事の準備の前にもうひとつ甘いものを。
バニラ ティー ラテ
きれいに3層になりました!(本当は4~5層にするつもりでしたが横着したせいで失敗;)
…耐熱硝子のグラスがないので、しかたなく、手近にあった透明のカップに注いでみる。
ス○バのロゴがこれみよがしに映っておりますが、、正真正銘、我家の味です。
モナンのバニラシロップ + 軽くホイップした牛乳 + 紅茶。
シロップ入れすぎです。
★☆★☆★☆



栗の話をもう少し。

偽カフェ
クリームにする前の栗。シロップ漬けです。
クチナシを入れたのでまっ黄色!
バニラビーンズも、ブランデーも入ってます。
煮すぎて崩れてしまいましたが、大きいかけらは瓶詰めして、お正月用にキープ
気分は、冬ごもり前の小動物です。

ブランデーを入れた後に味見をしたママンが、今度は『マロングラッセ、マロングラッセ…』と唱えてました。それは作れねぇ。


偽カフェ (2)
今年調達した、新らしい秘密兵器・鬼皮と渋皮が一緒に剥けちゃうハサミです。
ギザ歯で皮をガッチリ抑え、まっすぐな歯で皮を剥く…安全装置付きナイフみたいな感じ?
コツを掴めば、ザクザク処理出来て大変便利です。
包丁を使う時と比べて、手が痛くならないのも、怪我しにくそうなのも良い!
【2008/10/02 23:59】 お菓子アレコレ | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<餡考 | ホーム | 南東口を出て南口に戻る(多分遠回り)>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。