スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
深夜の話題
紳士のたしなみの話 (2)
帽子屋服のりり君に乗馬鞭を持たせているのには、ちゃんと意味があります。
大人になって分かる、アリスの為の話の真意…あれって、小さい女の子に聞かせる話じゃないよなぁ。

以下、けっこうマニアックな話になるので折り返しで。

★☆★☆★☆




イギ〇ス紳士の嗜みのひとつに<SM>が含まれるってのは、聞いたことありませんか?
幼少期、鞭で繰り返し折檻されることにより、人は、痛みや羞恥を快感として昇華するようになるそうで…
で。
大人の欲求を満たすお店が禁じられていた時代のロ〇ドンの町には、表向きは帽子屋やマッサージ店/実は綺麗なお姉さんに鞭で虐めてほしい人の為のお店、という所がたくさんあったとか、なかったとか(参考資料:桐〇操 ほか)。
帽子屋は、秘めごととSMの象徴なンだそうです。

…そういう話を読んでしまうと、

紳士のたしなみの話

帽子屋が鞭持ってるのは当然に見えてきませんか?
(そしてそんな格好をしているりり君が不憫に…;)
【2008/12/23 23:59】 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<クリスマス・イブです | ホーム | 同じ顔ばかりの家>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。