スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人の波をかき分けて
はい、ヒメにお土産です。専用クマちゃん。

クマの日 (6)

今日は、福岡(どんたく開催中)の雑貨屋さんまでクマヌイを見に行ってきました。
ギリギリまで詳細が分からなくて、不信感満載でしたが…クマちゃん達に罪はないので、楽しんできましたョ。可愛い子がいっぱいでした。
中でも、気に入ったのがこのコ達!

クマの日 (4)

3匹とも連れて帰りたかったのですが、並べ替えたり、手に取ったり、延々と悩んで真ん中の茶色いコを選びました。
水色ちゃんも、ピンクちゃんも、素敵なオーナーさんに引き取られることを祈りながら!
ちなみに会場は、

■写真撮影 OK
■お触り OK

心象風景としては↓こんな感じデシタ。

 (゚д゚ )・・・

 ( ゚д゚ ) < え? マジで?!

★☆★☆★☆



え~。
写真撮影がOKなのは嬉しかったンですけれど、そういうのに慣れていない身としては、正直、かなり違和感がアリマシタ。


あんまり撮影を勧められるので、折角だからと撮らせてもらった当初のお目当てのコ達。
この他に2体(ピンクの月兎・バンビ柄クマの眠目トフィー)&ポケットが3体(ヒヨコ・黒アヒル・ウサギ)が居ましたが、販売分は初日に全員お家が決まってしまったンだそうです。
サイドアイのミニトヒーたん、かなり可愛かったです。
クマの日 (2)

写真は2枚で充分…と思っていたら、隅っこの棚の一番下の段に猫を発見しました。
毛の長さと、手の感じ、それからシッポの縞具合が何処かのお猫様っぽかったので、パシャリ。
クマの日 (3)




う~ん、しかし気になるのはそれだけではなく。

レジも兼ねてるすぐ傍のカウンターで珈琲出してるし、後ろに作業台があるのにそのカウンターの上でクマを包むし、会場では小学生位のお子さんとかが容赦なく弄ってるし、眺めてたら店員さんが触るように勧めてくるし(予約済みの札のあるコまで・苦)。
…普通の人の感覚だとヌイグルミは全部そういう扱いなのか、と思い知らされました。
あ~。
アットホームの方向性間違ってないか?
まぁ、客や作家さんからクレームが来なきゃそれでいいンですけれどね。
クロネが考えすぎなだけならそれでいいや。
【2009/05/03 23:15】 会話 | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<名前、なまえ…う~ん | ホーム | 正夢希望!…でもないかな>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。