スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
準備してました
親戚に小さい子もいなくなり、クロネには縁遠い行事753。
しかし。毎年この時期、千歳飴がか~な~り気になります。

RIMG9919.jpg

千歳飴といっても、県によって全く違うものが売られてもいるようで、調べてみると面白いのですよ。
や、むしろカルチャーショックを受けますよ!
…信じていたものが、こう、幻だったかのような(笑)。 
全国的にこうだろう、と思っていたのに全然見た目からして違うんですモン。
ちなみに。
クロネが小さいころ貰った千歳飴は、麦芽糖で作った柔らかい白い飴の真ん中に、黒砂糖みたいなの(みなぎ砂糖というらしい)の餡が入ってました。
今はどうなのでしょうね?

タツ「わざわざタツ用を探してくれなくても、クロネちゃんサイズの飴で良かったのに~」
タッたん

タツ用千歳飴は、お菓子屋さんにあったので、先月末買ってもらいました。ママンに。
ミルキーバーから、ミルク成分を取ったような味の、紅と白の飴が入ってます。
「何のためにこのサイズなのだろう」と、この袋を前にママンといろいろ妄想してみました。
が。
結局、人形用ということで落ち着きました。うむ、落としようがなかったとも言います。
【2009/11/15 23:59】 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<便利な方言 | ホーム | 生存報告>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。