スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
蛙王子?!
マメ「ちゅ~」
20061209153349.jpg

万が一、キスで呪いが解けても…イチコちゃん(↑鹿)は雄です。

SDCクルト君、王子サマなのですね(VS英語サイト参照)。
し・か・も、愛しのカエルちゃん
ナルホド、他の子に目が行かない訳だ。カエルだもんな。
★☆★☆★☆



アメリア嬢&クルト君のコンセプトは、<カエルの王子様>なのだそうで。
アメリア嬢の衣装が童話風だった意味が英語サイトを見てようやくわかりましたよ~…クロネは辿り着けなかったのですが、この事は日本語サイトにも書いてあったのでしょうか?

…何でカエル王子なんだ?(ダ○ワハウスCM風に)

勝手に想像するに。
クルト君のお顔がカエルっぽかったからでしょうか?
そこから妄想が発展したとか?
え~。
それならそうと、クルト君をカエルスーツで出していただければ、今から飛行機のチケットを取ったのに(また無茶を…)。
しかし、この二人の歳の差は幾つですか?
アメリア嬢はショタ?
クルト君はどう見ても、カエルの精でも何でもなくて、王子様に戻っちゃってますよね、あの姿?
…あれ、カエル顔だからって説はどこに?



そういえば。
今まで読んだ中で一番不可解な童話ですね~、カエル王子。
醜いカエルを我侭姫が壁に投げつけたら呪いが解ける…どんだけアホな呪いなのかと。
イボガエルに迫られたら、我侭さんでなくとも、100人中99人の女性が反射的に投げますよ。
呪う意味がねぇのでは?
しかも、壁に投げた姫と、投げられた王子が結婚するって…
どこのゾロサン?(暴力推奨のカップルは他に思いつかない)

あ~。
原本はその辺の辻褄があってるンでしょうかね?
…暴力による呪いの解除ネタの童話って、捜したら結構るンですよね~。
【2006/12/09 16:05】 ひとこと | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<だるだる | ホーム | お歳暮事情覚書>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。